採用担当のビジネスブログ

ビジネスマン向けの情報ブログです!就職・転職・採用、またビジネス手法やおすすめの副業(主にFX、せどり、ブログ)についてお話ししてます!

MENU

Cygamesエンジニアの退職ブログが炎上。本件ついて思うこと。

f:id:saiyoutantou:20190909211844j:plain

 

 

 

こんにちは!

今回は今話題のCygamesのエンジニア社員の退職ブログ炎上の件について思うことをお伝えできればと思います。

 

 

 

 

本件ツイッター上で様々な意見が出ていますが、一体どのような炎上案件なのか。

そしてその真偽となぜこのような事態になったのかについて分析してみたいと思います。

 

興味のある方は是非みてみてください!

 

 

 

 

 

今回の炎上案件の詳細

 

ではそもそも今回の炎上案件はどのようなものなのでしょうか。

全ては下記ブログから始まります。

 

 

megalodon.jp

 

 

これはCygamesに新卒でエンジニア職で入社した方が退職した理由となるすごい会社環境を綴ったブログになっています。

 

個人的に本ブログで気になったポイントをまとめてみました。

下記になります。

 

 

  • スーパー体育会系企業でスーパートップダウン企業である
  • 上司逆らうことは絶対許されない。(実際に逆らったら仕事を外された。)
  • 新卒はslackで常に謝るかどんなことをされてもお礼を言わなければいけない
  • 上司?社長?がとにかくエンジニアが大嫌い。
  • 地獄の研修があり、駅前で歌を歌わされる
  • 半年で5日休むとボーナス全額カット

 

 

これが本当なら結構やばいですよね。

ゴリゴリの営業会社みたいで、cygamesのとのギャップが大きいです。

 

 

 

これは事実なのか?

 

みなさん気になるのはこちらでしょうか。

これは本当かどうか。

 

結論としてはもちろん100%ではないですが真実味は高いように思えます。

 

 

例えばこの炎上に際し、エンジニアYoutuberの勝又さんがこのように発言していました。

 

 

 

代表がエンジニア嫌いを明言していることは真実味が高そうですね。

 

加えてcygamesの採用メッセージを見てみました。

やっぱり結構厳しそうな雰囲気が出ています。

 

recruit.cygames.co.jp

 

 

労力を惜しまずプロになれとか、覚悟を持って学生気分を捨てろとか「ザ体育会系」っぽいですね。

 

 

ちなみに社員のopenworkの口込みでも似たようなコメントはいくつかありました。

気になる方は下記を見てみてください

 

https://www.vorkers.com/company_answer.php?m_id=a0C1000000V87AP

 

 

余談ですがブログ通り「富士 地獄の研修」で検索してみました。笑

そしたらこんな動画出てきました。

 

www.youtube.com

 

 

いつの時代だよって感じです。笑

駅前で本当に歌ってました。

 

 

 

ゲーム業界のエンジニアについて思うこと

 

僕自身は元々人材業界にいました。

その視点からお話をすると今回の件の起因が少し伺えます。

 

結論は業界の全体の影響と求人の人気度が影響していると思います。

 

まず業界全体的にエンジニアへの待遇は悪いイメージがあります、

給料をとってみてもWEB系エンジニアに比べて低いですし、割と環境も良くないイメージがあります。

 

そしてそれはエンジニアの求人に関連していると思います。

もちろんエンジニアは世の中で全体的に足りていないとされていますが、ゲーム業界はその中でも人気があるため割と採用できます。

なぜならゲームを作りたくてエンジニアになる人は多いからです。

 

つまり採用が極端に厳しくないため、企業側も待遇面などの改善を大きく行わず環境も整備せず、結果エンジニアを軽視した人が多くなっています。

 

又これは完全に主観でしてもちろん全然違う会社もあると思いますが、会社側としてプランナーが地位を築き、エンジニアが軽視されている文化もあるように思います。

度々言いますがこれは主観です、

 

 

 

とにかくブラック企業はすぐやめよう!

 

 

 

そして僕がとにかく伝えたいことはこれです!

もうブラック企業はすぐやめちゃおうという話です。

 

おそらくこの方もずっと不満に思っていて、それがたまりにたまって怒りとも加わりこのブログを書いているのだと思います。

特に文章の所々の「ありがとうございました!」という皮肉から、その節をとても感じます。笑

 

うすうすブラックだと気が付いたらその時点ですぐにやめてしまって良いと私は考えています。

詳しくは下記ブログでも記載していますので是非みてみてください!

 

 

www.saiyoublog.com

 

 

 

 

 

 

今回は以上となります。

それではまた明日!